今年の撮影目標
1.ダンゴウオの抱卵 
日 付
天 気
気 温
水 温
通算本数
今年の本数
本日の本数
 7月 1日
曇のち晴れ
27度
13〜14度
1302本
51本
2本
潜水場所
青森県 夏泊 大島P
ホタテ男さん、macさん、お疲れ様でした。 天候に関して長くなるので簡略化します、雨が降ったけど一瞬で食事中に少しの時間だけ。 ダンゴウオが引き続き、沢山確認出来ました。 沖壁周辺がメインになりつつあります、秋まで観察出来たらよいのですが・・・。 macさん、ホヤダンゴ(2号)ありがとうございました。 最初に見つけたのをホヤダンゴ1号と勝手に名付けます。 今回、残念だったのはキアンコウの卵塊。ヒトデに食べられていて、場所は沖壁手前の岩。 パソコンで確認したら、目や尻尾が確認出来ました、 撮影した時は死んでる卵かと思ってました、次回の課題とします。 1本目にまたしてもルートを迷ってしまった、沖壁へ向かうのが西側へ移動しているとmacさんよりアドバイス、 次回から東側の大きな岩を目印に沖壁を目指したいと思います。 帰りも大きく東へそれてしまった、アマモなどが沢山あったら東側と記憶します。
見られた生物 ダンゴウオ、ヒラメ、アサヒアナハゼ、メバル、アイナメ、ガジ、 ネコジタウミウシ

キアンコウの卵塊?

ダンゴウオA(ホヤダンゴ1号)

ダンゴウオB(ホヤダンゴ2号)

ダンゴウオ幼魚 スクリュー先端